エクセル関数マクロの使い方

エクセル関数を使えるようになると、お仕事や作業をスマートに片づけることができるようになります。

新入社員の方や、そうでない方でも、エクセル関数のスキルには大きな幅があります。

どうしてあの人はエクセルの作業が早いんだろう・・・と思ったことはありませんか?

そこで、当サイトでは、そんな方のために、最低限抑えておきたエクセル関数の使い方や、簡単なマクロの使い方を紹介していく予定です。

関数?マクロ?と聞いて食わず嫌いになってしまう方もいらっしゃいますが、最初のちょっとした登竜門さえ越えてしまえば、関数マクロ無しではいられなくなると思います。

これらを使えるようになれば、結果的にお仕事の効率があがることになり、生産性もあがって一石二鳥になるのではないかと考えています。

わかりやすい説明を目指していきますので、よろしくお願いいたします。

関数とは、ある定型の計算を、その関数を使うことによっていっきに処理をしてくれる関数です。

ただ計算が速いだけでなく、条件分岐などもできます。

そしてマクロは、あなたがエクセルで作業をした手順をそのまま記憶し、そして実行することができます。

おそらく初めてマクロを実行された方は、感動すら覚えるでしょう(笑)

google

sakura